大谷翔平の父親の職業(仕事)【現在】元野球選手でプロとして活躍してた?

当ページのリンクには広告が含まれています。

2024年2月29日に結婚を発表されたドジャースの大谷翔平選手!

大谷翔平選手の父親を検索すると出てくる『大谷翔平 父親 職業』や『大谷翔平 父親 仕事』の検索結果。
トップアスリートを育てた父親の職業が何なのか?
やっぱり気になってきちゃいますよね!

この記事では、
・大谷翔平の父親の職業(仕事)【現在】野球チーム監督
・大谷翔平の父親のこれまでの職業(仕事)は?【経歴】
・大谷翔平選手の父親は元野球選手でプロとして活躍してた?

をまとめていきたいと思います!

目次

大谷翔平の父親の職業(仕事)【現在】野球チーム監督

大谷翔平の父親の職業(仕事)【現在】元野球選手でプロとして活躍してた?

大谷翔平選手の父親の現在の職業(仕事)は中学硬式野球チーム『金ケ崎リトルシニア』の監督です!

【金ケ崎リトルシニアとは】
2014年に大谷翔平選手の父•大谷徹さんが有志とともに立ち上げた中学硬式野球チーム。
岩手県胆沢郡金ケ崎町で活動。

2024年現在は監督業に専念しており第2の大谷選手を育てています!

「バッティングなど基本的なことは、すべて父に教わった」(大谷翔平選手)

大谷翔平選手も子供の頃から父親の指導を受けていました。

大谷翔平の父親のこれまでの職業(仕事)は?【経歴】

大谷翔平の父親の職業(仕事)【現在】元野球選手でプロとして活躍してた?

検索結果に出てくる『大谷翔平 父親 職業』という検索結果。
大谷翔平選手を育てた父親がどんな方でどんな仕事をされているのかやはり気になりますよね!

現在は野球チームの監督を務めていますが、これまでの職業の経歴は?
時系列でまとめてみました!

1980年:三菱重工横浜 入社(1986年まで同社野球部に所属)
1991年:トヨタ自動車東日本へ転職
2017年:『金ケ崎リトルシニア』の監督業に専念

大谷選手の父親は大学には進学しておらず、高校卒業後の1980年〜2017年の37年間サラリーマンとして働いていました。

大谷翔平選手の父親は元野球選手でプロとして活躍してた?

大谷翔平の父親の職業(仕事)【現在】元野球選手でプロとして活躍してた?

大谷翔平選手の父親のプロフィールがこちらです。

名前大谷 徹(おおたに とおる)
生年月日:1962年 ※月日不明
年齢:62歳 ※2024年現在
身長:180cm

大谷徹さんは1980年、三菱重工横浜に入社した際に野球部に所属し『社会人野球選手』としてプロ入りを目指し練習に打ち込んでいました。

しかし1年目で肩を壊し、6年後の24歳の時に三菱重工横浜野球部から【戦力外通告】。
その後は野球から離れ社業に専念していくこととなり、大谷翔平選手の父親•徹さんはプロ野球入りの夢を果たせませんでした。

息子である大谷翔平選手が夢を叶えた形になりますね!今後の活躍も期待していきましょう!

⬇︎田中真美子の記事一覧はここから!

⬇︎水原一平の記事一覧はここから!

⬇︎大谷翔平の記事一覧はここから!

目次